会社概要

ごあいさつ

 有限会社東信精機は、射出成形機用スクリューヘッド、チェックリング、シートリングの3点式である先端部品・製造・販売を中心に20年余り携わってまいりました。
 私たちが最も大切にしているのは、お客様のご要望に対して如何にお応えできるかということです。また、耐食耐摩耗材料を採用し長寿命化にこだわりを持ち、熱処理・特殊加工・高精度の品質を確保することにより高度の製品を作り上げる技術にこだわりを持ち続けております。
 現在のものづくり企業を取り巻く環境は、グローバル化によって激変しています。この時代変化により樹脂材料が変化すれば、鋼材の材料もより良いものを追い求めていかなくてはなりません。そのためには『要求品質(お客様がこういったものがほしいと要求する品質)』を進めていく必要があります。また、お客様の製造に支障を及ぼさない為に、在庫の充実を計り、即納出来る体制を整えております。
 それらの積み重ねを再確認するとともに今後も益々お客様の期待に応えられるよう、技術力と提案力を注視していく所存です。

ごあいさつ
会社名
有限会社 東信精機
住所
〒143-0015 東京都大田区大森西2-23-17
電話・FAX
電話 03-3765-2828 FAX 03-3765-2821
設立年
1998年 11月
代表取締役
中島 武信
資本金
994万円
工場規模
敷地  250㎡
建物  132㎡
主要製品
射出成型機用スクリューヘッド
スクリュー、シリンダヘッド
取引銀行
東日本銀行 梅屋敷支店
さわやか信用金庫 大森西支店
主要設備
NC旋盤 (CAD-CAMソフト)
マシニングセンター
汎用旋盤 3台 (芯間 1500㎜・500㎜・300㎜)
研磨機  3台 (円筒・内面・平面)
たて型フライス
横型フライス